ワイドナショー【5/30ダイジェスト】

0 Comments

松本人志、東野幸治、菊川怜、泉谷しげる、バカリズムによる「田村正和、星野源、スーパームーン、ワクチン、適応障害、清田選手不倫」のコメントをまとめ、桑田真似解説

https://youtu.be/F9LjbvAP6Ms

【スクリプト】

はいどーもニュース好きの桑田真似です。

本日は「先週のワイドなショー」の内容を僕のちょい足しコメントを付けてダイジェストでお伝えしたいと思います。
見逃してしまった方にサラッっと聞いて頂ければと思います。

お伝えするニュースラインナップは、以下の9つです。
1.菊川怜さんゲスト初登場で田村正和さんの思い出語る
2.バカリズムさんの友人星野源さんの結婚について
3.ゴゴスマの女子アナウンサーのカメラアングル
4,スーパームーンの皆既月食
5.ワクチンの大規模摂取始まる
6.9都道府県で緊急事態宣言延長
7.深田恭子さんの適応障害発症
8.ロッテ清田育宏選手2度目の不倫で自由契約に
9.コンビニの外付けコンセントから電気盗み、やきそば調理

となっております。ではよろしくお願い致します。

1.菊川怜さんゲスト初登場で田村正和さんの思い出語る


菊川怜さんが田村正和さんの初対面での印象をお話になりました。京都の撮影所で合った時に、後光がさしていた。とおっしゃっていました。
その後の泉谷しげるさんが田村正和さんとの思い出を語った時には「孤高のオーラが気に入らなくて、随分とちょっかい出してた」と対象的な印象
をお持ちでした。その一方で「意外と男らしいところあるんだな」とリスペクトもしていたようです。
ちなみに僕は古畑任三郎vsイチローさんの回がとても印象的でした。イチローさんの演技力もプラスされてガチで戦っているかのうよな臨場感でしたね。

2.バカリズムさんの友人星野源さんの結婚について


バカリズムさんはバナナマンさん経由で知り合った関係で、「友達と言っていいのかな?」という距離感らしく、東野さんさんから「なんか(結婚について)
連絡あったんですか?」と聞かれ「なかったです。」と答えると松本さんから「友達ちゃうやんけ」というツッコミが入っておりました。
この微妙な距離感ってありますよね。僕もどこからどこまでの関係の人に報告なり、披露宴の招待状を出せばいいのか線引が難しかったので、
結局ボリビアのウユニ塩湖で結婚式挙げる事にしました。準備大変でしたが、友達呼ばなくていいので、そのあたりの悩みはなかったですね。

3.ゴゴスマの女子アナウンサーのカメラアングルについて


以前松本さんがアナウンサーのカメラアングルがいつも斜めだから、正面から撮ってあげたら?と番組内でつぶやいたところ、
すぐにゴゴスマのオープニングでアナウンサーさんが正面から撮られており、明らかに松本さんのコメントを意識した対応になっていた件で、
松本さんは「いやいやいや、松本何様になるからー」とかなり焦った様子でした。松本さんのコメントはご自身が想像している以上に影響力あるんですよね。
あと、変な尾ひれがついて伝わってしまうので、そこをいつも心配されてますね。

4.スーパームーンの皆既月食


スーパームーンとは月が地球に最接近する事で最も大きく見られるもので、それの皆既月食は24年ぶりという事だったんですが、
残念ながら曇ってたりで見られた人はほとんどいなかったという事だったんですね。
僕も家族で屋上に上がって月を探したのですが、見当たらずじまいでした。
この皆既月食についてのコメントを東野さんが求めたところ、
バカリズム:「全く見たくないですね。ムーンがスーバーになった訳では無く、月は変わってなくて、距離が近づいただけで。。」と語っている最中に
松本さんから「悪いとこ出てるよ。。」と横ヤリが入ってました。
泉谷さんは「月食見てどーすんだ。」とコメントしたかと思いきや「日食は凄いぞ」独自理論を展開してました。
松本さんは「カーテン開ける面倒さに負ける」とコメントして菊川さんに「えー!」と驚かれてました。

5.ワクチンの大規模摂取はじまる


泉谷さんは「人類の大規模実験で、次の世代に残す訳にいかないので協力させて頂きました。」
菊川さん「オリンピックの開催があるし、みんなの安全の為に」と言って優先的にワクチンを回してもらう交渉材料に出来なかったのかな。とコメント。
なるほど、と思いましたね。イスラエルはデータを全部提供するから回してくれ。と交渉して国民への接種が早かったですよね。
日本の場合は、我が国民の為だけでなく、これから沢山の人を受け入れるにあたって、皆さんの安全の為に!という大義名分がある訳なので、そこを全面に出すのは
悪い事ではないなと思いましたけど、こーゆのって後からは幾らでも言えるので、結果論で責めるような人にはなりたくないなと思いました。

6.9都道府県で緊急事態宣言延長


この延長を受けて、オリンピック開催はどうなの?
という話から、松本さんは「オリンピックは毎回場所変えると、いろんな汚い金が動いたりするので、決まった場所でやればいい。」と前から主張しているそうなんですね。
それを聞いて僕はシドニーオリンピック・パークに行った時の事を思い出しましたね。
2000年のシドニーオリンピックの為にいろんな競技会場と宿舎を一つの巨大な公園にまとめてるんですよね。これが本来の形ですよね。
ちょっと都心から離れた場所にまとめられているので、選手もメディアもお客さんもあっちこっち遠出しなくてすむので、
この形がとれる都市のみが開催地になれるようにした方がいいと思いますね。
今回も「東京オリンピック」と言いつつ東京以外に競技会場があったりして、東京オリンピックという名前に違和感を感じますね。
東日本オリンピックじゃないのかなと思ったりしてしまいますね。しかしながら千葉にある「東京ディズニーランド」は「東京」を名乗る事が許されてるので、
そのノリで「東京オリンピック」というネーミングも納得するようにはしています。

7.深田恭子さんの適応障害発症


バカリズムさんは3年前にストレスから後頭部が痛くなった経験を語っておられました。
普通の人だと発狂するレベルのストレスが原因だった事を医者に指摘され、その原因が分かっただけで楽になったとの事でした。
適応障害というのは鬱と違って、原因を理解して、その原因を改善すれば症状は良くなるらしいですね。逆に薬物治療は効かないとの事らしーですね。

僕いつも思うのですが、真面目で頑張っている人ほど精神がやられる傾向にありますよね。
逆に言えば深田さんはかなり頑張っておられた証拠なんだなと思います。
最近だと大坂ナオミさんも頑張って、いいコメントしようと考えるあまり、辛く思ってしまっているんですよね。

そういった方々に「頑張ってね。」「気にしなくていいよ。」は絶対言わない事ですね。「気にしなくていいよ。」って言ってしまいがちですが、これは超他人事ですよね。
「それで解決するなら苦労しないよ。」って思います。

松本さんは、「眠れない状況が大阪にいた頃から続いている」事も言ってました。結構この自分が病気になってる事を人に言うって事自が勇気がいる事だと思うのですが、
こうやって自分も認めて、他人に言えるようになると少しは精神的負担も軽減できると思うんですね。
更に松本さんは「機械の小さなランプの光でも気になって眠れない」ともおっしゃってまして、
他人から変な目で見られるかもしれない恐怖を乗り越えて公表できてるんだと思うんですよね。

千原Jr.さんも真っ暗でないと眠れないと以前言われてたのと共通しますよね。やっぱり究極な才能を持った人は神経過敏になるポイントがあって、辛い思いをしているんですよね。
夏目漱石も賢過ぎるがあまり考え過ぎて、常に胃潰瘍を患っていたそうです。

で、今回深田さんは自分の病状を受け入れて、公に発表した事で少しは精神的にましになって行くのではないかと思いますので、周りが騒がずそっとしておく事が大事なのかな
と思いました。

8.ロッテ清田育宏選手2度目の不倫で自由契約に

不倫という言葉が目立ちますが、そこではなく、コロナ禍の中チームからの外出禁止令を破り、無期限謹慎を受け、復帰した日にまた不倫密会し、自由契約になった報道ですね。
菊川さんはじめ他のコメンテーターさんも、この自由契約という処分について妥当と言っていた中、
泉谷さんだけが、「歌手もそーだけど、どこかでガス抜きさせないといけない。」とも言ってましたね。
なので、不倫が直接の原因ではなく、コロナの中で外出した事が一番の理由という所でまとまっておりました。
9.コンビニの外付けコンセントから電気盗み、やきそば調理


コンビニの外のコンセントに炊飯器接続して米炊いて、ホットプレートもつないで、そこでやきそばを調理していた男を発見した店員さんが、警察に通報して、駆けつけた警察官に囲まれ
ながら、自分の車に9時間立てこもり、更に17キロ逃走した末、御用となったという話を聞いた松本さんは「暗いニュースが多い中、笑える明るいニュース」と評価し楽しそうでした。
スタジオの皆さんも半笑いでコメントして楽しそうでしたね。
犯罪なんだけど、「ご飯とそば。。炭水化物、炭水化物。。」「米はどこでといでたの?」などいろんなツッコミどこがあるネタで、スタジオが明るくなって終了、となりました。

といったところで、ニュース大好き、桑田真似の「ワイドなショー」ダイジェストでした。最後までご視聴ありがとうございましたー


Categories:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。